2011年06月18日

「百合子、ダスヴィダーニャ」

 最近はあまり目に留めなかった新聞の片隅にある地域の映画館の上映情報が、

何故か今日は目に飛び込んできた。

 とともに私の目が大きく開かれてしまった。

 な・な・なんと「百合祭」でブレークした(と、私が勝手に思っている)浜野佐知

監督の最新作「百合子、ダスヴィダーニャ」が本日から二週間限定公開される

とあった。

 映画のロケが静岡県内で行われたことは知っていたけれど、内容からして「

自主上映されるかなあ。ロケ地が静岡だから県内ではそれなりに自主上映の輪

が広がってくれれば幸い」と一抹の寂しさを感じながらも、自主上映の際には

必ず見に行こうと心密かに決めていた。それだけに、一般の映画館で上映され

るというのは快哉!

 
posted by ほたる at 10:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。