2011年04月06日

JR東海と計画停電

 週に数回JRを使うけれど、最近は戸惑ってしまう。

 東京電力のこの度の事故で東電が計画停電をしたりしなかったしている。

静岡県東部は東電がきているせいか、JR東海も計画停電が言われてからは

ずっと(計画停電を実施していない日も)減便をしている。一部地方の路

線は終日運休だったり、途中までは走っていたりするが、これはまだわか

り易い。困るのは東海道本線のほう。少し前までは駅に到着してから電光

掲示で乗りたかった電車が来るかどうかを見るしかなかった。あるとき乗

り遅れたが、ついつい駅の階段を駆け上がりながらも10分もすれば次の

が来るといつもの感覚で思っていたら、次の列車は運休で20分も待つこ

とになったりもした。

 先日はようやく駅改札口にある時刻表に紙を貼り付けて現在の時刻表を

掲示していた。でもHPではその変更はされていない。せめて従来の時刻表

と別に計画停電中の当座の時刻表もHPにアップしてくれると助かる。

 そもそも、計画停電の対象になっていないどころか中部電力の管内なのに

こんなに電車を減便しているのはなぜなのか?「節電」としてずっと減便

するつもりならば大歓迎したいくらい。でも、どうもそういうふうにも感

じられない。それでも、せめて利用者が使いやすいように変更になった時

刻表を掲示して欲しい。これって、わがまま?
posted by ほたる at 09:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近の報道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。