2009年09月28日

ウチに赤ちゃんがやってきた

 というテーマで経産婦(第一子がいて現在妊娠中)対象の講座を手伝

ってきた。

 親子参加が原則で20数組の親子が参加したがそのうち7組は父親も

参加してくれていた。60歳代50歳代の人間からすればこれだけ父親

が来るということは驚異的かつ喜ばしかった。

 しかし、私にとってはこれだけの子どもと妊婦さんと若い男性が合計

40人余りもいると「活気」というよりも生き物としてのフレッシュさ

が会場に充満していたというか、言葉は悪いけれど動物園にいるような

感覚でたったの二時間ではあったけれど予想以上に疲れてしまった。

 遠い遠い昔の自分は思い出せず、子どものことを思い出してもセピア

色の写真をめくっているような思い出し方なので、当日の会場の熱気と

は程遠い。

 世代交代ですねえ。 
posted by ほたる at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。