2009年07月21日

中学同窓会

 中学校はK県にあるのだけれど、京都で同窓会を開催した。

 中学の3年間はクラス替えなしだった。あの年頃に3年間クラス替え

無しというのは酷だったと思う反面、それなりに強い絆があったのかも

しれないとも感じる。

 30数年ぶりに再会した人も多かった。

 とある男子がある男子に言った言葉「お前、あの頃より若いなあ」。

 私が数年前に出た同窓会で「若いね」「あの頃と変わらないね」と言

われたのを、喜んで子どもに話したらわが子はげらげら笑いながら「お

母さんって、中学の頃から老けてたの?」と言われた。

 「あの頃より若い」と「あの頃と変わらないね」とを比較すれば、ど

っちが喜ばしいかというと、やっぱり後者かもしれない。

 でも、こんな言葉が出ても笑って済ませるのは昔の友だちだからかも

しれない。

 楽しかったのか、今度は10月にK県で開催したいという声も出てい

た。

 その時の幹事は任せるわ。

 今回の幹事でアイデアは出尽くしたほたるです。 
posted by ほたる at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/123979887

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。