2009年07月10日

ただ、忙しい

 何が忙しいのかよく判らないけれど、同時に4つくらいの雑事を抱え

て気持ちが落ち着かないなか、映画も見なきゃならないし、合氣道も行

かなきゃならないし、と考えているだけで疲れてくる。

 そのうえ、8月と10月に講演会を頼まれてしまった。

 8月は少人数だから少しは楽かと思ったらそうはいかない。私は人数

が多ければ多いほど緊張しないという変な性格。少人数はどうにもこう

にも、話しにくくてたまらない。

 そのうえ、今回は時間も1時間しかもらえないときている。普段の講

演会ですら2時間・早口でしゃべりまくってやっと収まるのに、その半

分の時間で「言いたいことを言ってください」と主催者はにこやかに言

う。「どうせなら私がしゃべるのでなく問題提起をするので参加者に考

えてもらうほうが、実りあると思いますよ」、なんて逆提案をしたの

に、「やはりしゃべってください」という返事。もう逃げられない。

 10月は10月で、2月にとある保育園での講演会を聞いた方が小学

校のPTAの役員をしていて、小学校でも話して欲しいと先日依頼が来

た。

 最初の依頼日程は9月だったが私の都合が悪かったので「残念です

が」とお断りした。おそらく9月の日程で講演をしてもらえそうなほか

の講師をあたることになるだろうなと思っていた。

 数週間後、再び電話がかかってきた。

 他の日程を探していて手間取ったとおっしゃる。ひえ〜〜。保育園で

の講演のどこが良かったのか私にはわからないけれど、どうしても小学

校でも取り組みたいのであちらが私の都合に合わせていたらしい。

 そのかいあってか今回の日程はわたしのほうでも都合がついた。

 やれやれ、同じタイプの講演なら8月にやっておけば2ヵ月後も楽勝

なのに、1時間ものと2時間ものでは、いずれもが初めてのようなも

の。

 ぶつぶつ言っているまに、少しでも原稿を考えないといけないよと私

の心がささやいている。
posted by ほたる at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/123234896

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。