2009年06月22日

ヤマモモ

 ご近所の庭にヤマモモの大木があり毎年この時期にたわわに実を実ら

せる。子どもがいた頃は分けていただき、ヤマモモのジュースを作り、

夏は梅ジュースとヤマモモジュースで過した。

 でも、もう10年ほどジュースを作ることもしなくなっていた。

 今年も随分実っていたが、そのお宅のご老人が道に落ちた実を片付け

るのに苦労している様子を見て、どうせ片付けて捨てるのなら枝につい

ているものを手の届く範囲で収穫して、食べたほうが手間が省けるかも

しれないと、摘むのを手伝った。

 1キロほど分けていただいたので、さっそく氷砂糖を1キロ買い、ジ

ュースを作った。


 2日前に漬けたのにもう随分と果汁が出てきている。

 この夏は炭酸割で久しぶりにヤマモモジュースで乾杯!
posted by ほたる at 20:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そうよね〜勿体ないなァって先日私もそのお宅の前を通って思ったわ いいお手伝いができましたね♪ 来年は私も助っ人に行きたいな^^
Posted by ニゲル at 2009年06月25日 16:38
 おひさしぶりです。
まだ、ありますよ。
♪大きなヤマモモの木の下で♪〜〜とばかりに、ご近所の方と立ち話をしているとポトッと落ちてくるのです。運動神経が俊敏な方ならキャッチできるかも。風もないのに落ちるヤマモモの実は赤黒く熟し、酸味もなくなり、ただただ甘いのです。
Posted by ほたる at 2009年06月25日 21:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/122014039

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。