2009年06月17日

人形

 子どもが女の子だったからなのか我が家には人形が3体ある。

 子どもが抱きかかえるお人形で、倒すと目が閉じて起こすと目が開く

タイプのもの。親は買わないのに戴いたものばかり。

 女の子のおもちゃ=人形という定番なんだろうけれど、そういう枠組

みで育てていないし、のちのちこの手のおもちゃは処分にとっても困る

だろうという予想はついていたので戸惑った。

 そして今、まさに困っている。ゲームとか車とかパズルのようなもの

でぼろぼろになっているのはあまりためらわずに処分できる。

 でも、この人形、いらないので処分したいのに、人型なので捨てるに

なかなか踏み切れない。たたりとかのろいとかは全く信じていないけれ

ど、リアルな人間の形にしているだけにポイッとは、できない。

 飾っていただけなのに洋服も顔もどことなく薄汚れ、髪もぼさぼさに

なっている。この髪の毛がまたポリエチレン様でからんだらほぐれな

い。

 どうしよ〜〜〜。保育園の先生に相談してみようかなあ?
posted by ほたる at 10:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。