2009年04月07日

「セブン−イレブンの正体」古川琢也+週刊金曜日取材班

 面白かった。コンビニ経営が大変というのはどこでも耳にしてきた。

夫婦でないと契約できないというのも夜間は夫が昼間は妻がメインでア

ルバイトと切り盛りするためだとか・・。

 ところがこの書籍によるとそんな生易しいものではない。

 オーナーは売れ残り品を値引き販売できなす、廃棄するが、廃棄すれ

ばするほど本社が儲かる仕組みがある。

 仕入れ品の支払いも直接ではなくなぜか本社がやっているため、請求

金額以上の金額を本社に払っていること。

 取引業者も翻弄され、商品配送するトラック運転手も常時監視さ

れ・・・。以前読んだ「ファストフードが世界を食い尽くす」というフ

ァストフードの業界の内幕を暴いた本を思い出したが、そもそもコンビ

にも発祥はアメリカ。

 そして今のサブプライムも発祥はアメリカ。

 さすがというか・・・。
posted by ほたる at 11:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 読んでみたら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/116997001

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。