2011年04月08日

100000年後の安全

 渋谷のアップリンクは骨太なドキュメンタリーを上映している。

そこで緊急にこの映画の上映を始めた。見に行きたいのは山々だけれど、

さすがにそのためだけに行くのは気が引けるし、自分ひとりが見て感動

したのでは勿体ない。

 ってことで、今回私が信頼している団体にお勧めすることにした。

 もう十年以上前からその団体の活動を見てきて、講演会や映画会には

行くたびも参加させてもらっているが、首尾一貫しているのが気持ちい

い。

 この映画は放射性廃棄物の最終処分場にカメラが入って撮ったもの。

フィンランドでは撮らせてくれるんだ・・・。とらせた結果、有難くな

い映像になって公開されるかもしれないのに撮らせるところが、素晴ら

しい。

 かたや・・・と思わないでもないが、批判してもしようがない。今回

の大事故をきっかけに私たちが変わる、変わりたいのならこの映画に中

にヒントはいっぱいありそう。だからこそ、みんなと見たいなと思って

いる。
 
posted by ほたる at 14:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

酒かすクラッカー

 アルコールが一切駄目な私。酒かすのにおいも苦手である。子どものときは

奈良漬で酔っ払ってしまった。粕汁もにがてだし、甘酒もあまり好きではない。

 昨年、晩秋の頃、NHKの「ためしてガッテン」で酒かすパワーを取り上げてい

た。へ〜〜そうなんだとただ漫然と見ていたけれど、最後でいくつかのレシピ紹

介と試食の感想を聞いて、ちょっとやってみたくなったのが酒かすクラッカーだっ

た。そういえば15年ほど前はおからクッキーも作ってみたがこれは、あまり美味

しくなかった。健康によさそうというだけで作ったが酒かすクラッカーより手が

かかった。いくらおからが体にいいといってもバター・砂糖もけっこう使うから

良し悪しはプラマイゼロ・・・マイナスだったかもしれない。

 一方、酒かすクラッカーはレシピそのものが全くもって私向き。というのは時

間もかからず手がかからない、特別な技術も道具も不要、材料も手元にあるもの

でOK。とにかく簡単手間要らずなんていうのは大好き。オリーブオイルは使うが

バターは使わない。酒かすの匂いはオーブンで焼くうちに何故かチーズの香りに

なるので塩も少ない。当然お砂糖は使わない。私は自分流にアレンジして塩の量

はレシピの半分にし黒胡椒をふんだんに使っている。

 で、以来マイブームである。・・・・スーパーで売っている酒かすは200グラ

ム以上あるのに、クラッカー作りで使う酒かすの量が少ない。どうしても残って

しまうから次々作らざるを得ないんだけれど、コップにさしておいておくとあっ

という間になくなっているので丁度いい。

posted by ほたる at 09:31| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。