2010年01月27日

遺骨をダイヤモンドへ

 最近あちこちで、「遺骨を人工ダイヤモンドに」して思い出のある人

をいつも身近に感じていられるというようなコンセプトのサービスがあ

ると耳にする。

 なかなか素敵だなと思っていたけれど、すっきりしないものも感じて

いた。

 遺骨って骨ですよね。骨粗しょう症が気になる私にとって、骨はカル

シウムでできていると思っている。かたや、ダイヤモンドは確か炭素で

できているはず。

 骨には炭素はないんじゃないかなあ。ましてや火葬場で体を燃やしち

ゃうと炭素は全てなくなっているんじゃないのかなあ・・・。炭を作る

ときは蒸し焼きに近い状態にするから炭という形で炭素が残っているけ

れど、火葬場の火力で燃やしたら人体は蒸発しているような気がする。

理科系ではない私としてはわずかな理科の知識でしか考えられないから

間違っているかもしれないけれど、それでも「骨が人工ダイヤモンドに

なる」ことに違和感が残る。

 カルシウムを加工したら炭素になるんだろうか?そういう技術がある

んだろうか?

 現代の錬金術?
posted by ほたる at 16:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近の報道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月15日

閉店

 昨年2月末に駅前にオープンしたショッピングセンターの一階に入っ

ていた生鮮売り場が今日をもって閉店した。

 そもそもそのお店の前には20年近く前からスーパーマーケットがあ

る。

 特色を出した品揃えならばお向かい同士でも共存できたのに、あろう

ことか、特色どころか商品の質もいまひとつパッとせず、売り場面積も

さほど広くなく、どの時間帯に行っても人はまばらだった。

これは撤退は時間の問題と思ったのが昨年3月。つまり開店と同時にそ

う予感させるものが漂っていたいわけ。

 残念と言うよりもそもそものコンセプトが見えない。

 私ならば、ユニ○ロとかジーンズショップなどにテナントに入っても

らうようにしたいけれど・・・。私のような素人ですら思いつくくらい

だから、既に断られていたかもしれない。それだけ駅前に魅力がないっ

てことなん?

 最上階にはシネマコンプレックスが入っているが、これも、平日は閑

散としている。
 
 土日は十代の若者も集まるらしい。ならば平日は60歳以上の人たち

をターゲットに50年から40年ほど前の作品を二本立てで(昔は映画

二本立てで見られたのだから)上映してみるとか・・・。

 それでも、地方都市では起死回生は難しいかもしれない。
posted by ほたる at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月12日

テレビと肖像権

 先日、ドキュメンタリーの番組を見ていて、病院の映像で気になった

ところがあった。

 患者の顔にモザイクがかかっている人とかかっていない人がいた。患

者本人が意思表示できる状態の人はモザイクがかかっていて、むしろ意

識がはっきりしていない人はモザイクがかかっていなかった。

 意識のある方については、おそらく本人の希望を聞いてみたら、「テ

レビに出たくない」と言ったのでモザイクがかかっていたのだろうと思

われる。

 一方、意識のはっきりしていない方は確認の取りようがなかったか

ら、モザイクをかけなかったのか?家族は顔が出ることを同意したので

モザイクをかけなかったのか?いろいろ考えられる。

 どちらの方にしてもまず、写す時に「映されたくないですか?」と聞

く場合、放送されるときは顔が出るのが前提での質問になってしまう。

 むしろ、これからは「テレビにお顔を出したいですか?」と確認を取

るようにしてはどうかしらん?つまりテレビで流すときは【モザイクを

かけるのが当たり前】としてしまうわけ。

 「是非とも顔を出したい」という積極的な人だけモザイクをかけずに

そのままの映像を流し、ためらったりNoと言う意見の人はモザイクを

かけるようにすれば話は簡単。

 これまで逆の聞きかたをするのでこういうあいまいな事例が出て来て

しまっているのではないかと、思う新年でした。
posted by ほたる at 10:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近の報道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。