2009年06月06日

富士山静岡空港 初日搭乗率

 6月4日に開港した静岡空港。

 住民の「第一便に乗る会」までできていたと知ったのは開港直前。こ

ういう人がいてくれるのは心強いが、「一便だけ乗って後は乗らない」

ではなくずっと乗って欲しい。

 こうした会もあるようだし、初日はご祝儀搭乗もあるだろうから、さ

ぞや、初日は搭乗率がいいだろうと思っていたら、77%しかなかっ

た。専門家の中には空港の開港初日に77%は画期的という方もいるか

もしれないけれど、素人の私は「たったの77%?」と拍子抜けしてし

まった。

 で、怖くなった。「初日だから」、「初日くらいは」の気持ちで乗っ

てくれた人を入れてこの搭乗率。それじゃ、今後は搭乗率は減るしかな

い。次に上がるとしたら閉港日(聞いたことないけど)に「さよなら 

○○空港、長い間ありがとう」と最終搭乗を希望する人や最後のフライ

トを見送る人で賑わうくらい?

 開港間もないこの時期に縁起でもないお話でした。
 
posted by ほたる at 08:26| Comment(0) | TrackBack(1) | 最近の報道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。